ページ内を移動するためのリンクです。本文へメインナビゲーションへサブナビゲーションへ検索ボックスへサイト情報へ

Nikon
Nikon Sport Optics|Japan
ここから検索ボックスです。













Nikon Imaging Japan Site




株式会社ニコン




Global Site



ここからメインナビゲーションです。
ホーム
新着情報
製品紹介
How to
サポート



ここからメインナビゲーションです。
Sport Optics Guide



ここからサブナビゲーションです。



Sport Optics Guide
-Binoculars-






双眼鏡の基礎知識





双眼鏡の選び方





双眼鏡の使い方








CF方式の各部名称と使い方




IF方式の各部名称と使い方




構え方と三脚の使用




使用上の注意









双眼鏡の構造と光学技術





用語集新しいウィンドウが開きます。



ここから本文です。

双眼鏡の使い方


構え方と三脚の使用


見やすい構え方

手持ちの場合は、手ブレをいかに少なくするかがポイントです。鏡筒部分を両手で保持し、脇をしっかりと閉めるようにしてください。力を入れすぎると、逆に手ブレの原因となってしまいます。持ち手は親指と人差し指の間に鏡筒の最もバランスのよい部分を乗せる感じで保持し、残りの指で全体を包むようにしてください。脇は自然に体側につけるような感じで安定した保持を心がけてください。

その他、近くの樹木や岩、壁などに体を固定すると視界が安定します。杭や木立などに双眼鏡を乗せて三脚がわりにする方法も効果的です。

見やすい構え方



双眼鏡を三脚に固定して使用する

三脚の使用は、特に高倍率での観察や長時間に及ぶ観察に有効です。なるべく平坦な場所に安定性のよい三脚を備え付けるようにしてください。ニコンでは、各種双眼鏡用三脚アダプターをご用意しております。

双眼鏡を三脚に固定して使用する

双眼鏡固定用 三脚アダプター

ページトップへ戻る





ここからメインナビゲーションです。
ホームHow toSport Optics Guide -Binoculars-双眼鏡の使い方> 構え方と三脚の使用

ここからサイト情報です。




お問い合わせ



サイトマップ



個人情報保護について



利用規程
© 2012 Nikon Vision Co., Ltd.